先頭に戻る

CRAFTONE ARCHITECTS

CRAFTONE ARCHITECTS

ROUND(I Residence)

  • RENOVATION
  • |
  • 2019
  • マンションリノベーション_リビング
  • マンションリノベーション_リビング
  • マンションリノベーション_廊下
  • マンションリノベーション_玄関
  • マンションリノベーション_改装前

築23年(1996年築)3LDKのマンションを1LDK+WICにリノベーションしました。ご子息が独立した夫婦ふたりの為の住居です。既存の物件は対面式キッチンではありましたが、キッチンの閉鎖性が強く、またダイニングスペースも狭くて有効活用されているとは言い難い空間でした。そこで、キッチンを覆っていた壁と和室を解体し、LDKを広く連続した空間としました。造り付けのダイニングテーブルは円形とすることで、リビングからダイニングへの移動をよりスムーズなものにしています。この円形テーブルがこの空間を特徴づけていることから、「ROUND」と名付けました。

23 years old (built in 1996) 3LDK condominium was renovated to 1LDK + WIC. Since the sons are independent, it is a residence for two couples.The existing property was a face-to-face kitchen, but the kitchen was very closed and the dining space was small, so it was hard to say that it was being used effectively. Therefore, the wall covering the kitchen and the Japanese-style room were dismantled to make the LDK a wide and continuous space. The built-in dining table has a circular shape to make the movement from the living room to the dining room smoother. We named it “ROUND” because this round table characterizes this space.