クラフトワン一級建築士事務所のリノベーションの事例

DIARY

設計者の顔が見える住まいづくり

先日、マンションリノベを考えられている方とお会いしました。一年くらい前から当方のウェブサイトやブログをご覧になられていたようで嬉しい限りです。僕に頼もうと思われた理由は、デザインを気に入られただけではなく、「最初から最後まで山本さんが直接関わられている」こと。

住まいづくりは設計者選びが重要だと思います。全国に支店やフランチャイズを構え、沢山のスタッフがいて、不動産仲介から設計施工までをおこなう会社もあります。人の価値観はそれぞれですから、大きな会社の方が安心と考える方もいるでしょう(むしろ大多数でしょうか)。しかし、それでは誰が設計の担当になるかわかりません。それより、設計者の顔が見える会社に頼みたいと考える方がいらっしゃいます。僕はこれからもこういう方のために仕事をしていきたいと思います。

最後に、ちゃんと見てくれている方もいらっしゃるのだから、もっとブログは更新しなきゃと反省。

関連記事

  1. 博多前炉端一承

    DIARY

    工事進行中

    セイシンネットワークデザイン株式会社と協働で勧めている「博多前炉ばた一…

  2. DIARY

    確認申請事前打合せ

    現在、飲食店のプロジェクトが2題進んでいます。本日は福岡市役所で用途変…

  3. 日本建築写真家協会福岡展_01

    DIARY

    日本建築写真家協会福岡展

    住吉にある富士フイルムフォトサロン福岡で開催されていた「日本建築写真家…

  4. 新国立競技場コンペ案募集広告

    DIARY

    新国立競技場について

    磯崎新の新国立競技場に関する意見の全文が公開されました。磯崎新…

  5. 表参道ヒルズ

    DIARY

    東京・埼玉一泊旅行

    今週は月・火と東京埼玉に行ってきました。本当は二泊三日の予定でしたが、…

  6. 原稿

    DIARY

    掲載されました

    3月31日発売のシティ情報ふくおかmook『フクオカリノベ2018』に…

NEW ENTRY

  1. 厨房機器のレイアウト
  2. 福岡市役所
  3. 現況写真
  4. 打合せ風景

ARCHIVES

  1. 野帳

    LID

    実測調査
  2. 新国立競技場コンペ案募集広告

    DIARY

    新国立競技場はザハに別案を
  3. 新国立競技場コンペ案募集広告

    DIARY

    新国立競技場再コンペに思う
  4. 初期案 内観-1

    DADA MORE

    DADA MORE 着工延期に
  5. 図面

    DIARY

    用途変更は侮れない
PAGE TOP