イメージ

DIARY

相続のためのホームインスペクション

今年初めての仕事は少し変わった仕事でした。家屋とその土地が相続の対象となっているのですが、この家屋を取り壊すべきか否かで相続人の間で意見が分かれており、そこでホームインスペクションをしようということになり、行政書士を通じて私に依頼が来ました。通常ホームインスペクションは、中古住宅を購入しようとされる方が安心のために購入前に行うものですが、今回は非常に珍しいケースだと思います。しかし、これから相続を前提としたインスペクションもそれなりに増えるのかもしれません。

関連記事

  1. LiVES 83号 誌面

    DIARY

    『LiVES』83号に掲載されています

    本日発売のリノベーション専門誌『LiVES』83号「私の部屋自慢」(p…

  2. DIARY

    資料のご請求ありがとうございます

    弊社のリノベーションサービス「Re-CRAFT」に沢山のお問合せありが…

  3. 新国立競技場コンペ案募集広告

    DIARY

    新国立競技場再コンペに思う

    写真は3年前に全国紙に大々的に発表された新国立競技場コンペの広告です。…

  4. イメージ

    DIARY

    建築基準法を知らなきゃ話にならない

    Tプロジェクトは、テナントを管理している不動産管理会社と打合せをしなが…

  5. 現場写真

    DIARY

    実測調査

    新しい店舗の案件の現場に来ています。このテナントビルは微妙な角度で壁が…

  6. 原稿

    DIARY

    掲載されました

    3月31日発売のシティ情報ふくおかmook『フクオカリノベ2018』に…

NEW ENTRY

  1. 厨房機器のレイアウト
  2. 福岡市役所
  3. 現況写真
  4. 打合せ風景

ARCHIVES

  1. 部分リノベのイメージ

    リノベーション

    部分リノベーションへの対応について
  2. 解体工事

    PADDING

    解体工事
  3. 掲載記事の画像

    DIARY

    掲載されました。
  4. 現場風景

    DTR

    納まりの打合せ
  5. 現場写真

    DIARY

    実測調査
PAGE TOP