新国立競技場コンペ案募集広告

DIARY

新国立競技場について

磯崎新の新国立競技場に関する意見の全文が公開されました。

磯崎新による、新国立競技場に関する意見の全文
http://architecturephoto.net/38874/

一等を獲ったザハ・ハディドに修正案をつくらせるべきだというのは磯崎さんらしい意見だなと思いました。早くから既存の競技場を改修することを提案している槇文彦氏も、やはり「建築家批判であってはならない」と前置きされています。場所によってはザハのような大胆な造形の建築が必要な場合もあるのです。新国立競技場の案が批判されているからといって、ザハ・ハディドという建築家を全否定してはいけません。

ザハのダイナミックなコンペ案は、土木の技術を建築に応用する提案であったため、高さも巨大となり予算もかさむ案でした。これを受けて日建設計JVがまとめた基本設計は、高さを抑える必要やコストを落とす必要があったとは言え、ザハの描いた輪郭を他の構造形式で置き換えてしまったため、当初のダイナミックさが全く失われてしまった設計となっています。確かにこのままでは、ザハの案を支持する人にも改修案を支持ずる人にも不幸な結果となることでしょう。

磯崎さんも書かれているように、コンペには二つのタイプがあります。ひとつは「案を選ぶコンペ」。もうひとつは「人を選ぶコンペ」。今回の騒動は、建築家は基本構想をまとめるだけで実施設計には関われない、という「案を選ぶコンペ」であったことに問題があったと思います。分業による流れ作業では良い建築は生まれません。一等を獲ったザハの力量を信じてザハに修正案をつくらせるべきだと思います。

関連記事

  1. LiVES 83号 誌面

    DIARY

    『LiVES』83号に掲載されています

    本日発売のリノベーション専門誌『LiVES』83号「私の部屋自慢」(p…

  2. 九銘協イベント

    DIARY

    九銘協さんのイベント

    株式会社九銘協さんのイベントにお邪魔し、木材について色々学んできました…

  3. 久留米の風景

    DIARY

    久留米へ

    本日は久留米で打合せ。このお話、上手く進むといいな。…

  4. 新国立競技場コンペ案募集広告

    DIARY

    新国立競技場再コンペに思う

    写真は3年前に全国紙に大々的に発表された新国立競技場コンペの広告です。…

  5. 図面

    DIARY

    用途変更

    用途変更のご相談を受けました。共同住宅を障害者のグループホームにすると…

  6. DIARY

    relife+ vol.16

    現在発売中のリノベーション情報誌『リライフプラスvol.16』…

NEW ENTRY

  1. 風景
  2. 厨房機器のレイアウト
  3. 福岡市役所
  4. 現況写真

ARCHIVES

  1. 調査下調べ

    DIARY

    調査の下調べ
  2. 美容室内観

    DADA MORE

    “dada” MORE様訪問
  3. DIARY

    確認申請事前打合せ
  4. 解体工事

    PADDING

    解体工事
  5. CG作成中

    DIARY

    CG作成中
PAGE TOP