表参道ヒルズ

DIARY

東京・埼玉一泊旅行

今週は月・火と東京埼玉に行ってきました。本当は二泊三日の予定でしたが、台風が近づいていたので一日早く帰福しました。慌ただしいスケジュールとなりましたが、所用を済ませた後、観たかった表参道の建築を駆け足で見てきました。

安藤忠雄設計の「表参道ヒルズ」。長々と続くファザードに賛否両論ありますが、百花繚乱な表参道に規律のようなものを与えている気がしました。

アップルストア表参道

先月オープンしたばかりの「アップルストア表参道」。青山の一等地になんとも贅沢な空間構成。設計は光井純さんのようですが、気になるのはキャンティレバー状の屋根の構造。死角となる天井裏に構造を上手く隠して、重力を感じさせないデザインです。

プラダ青山

これも賛否両論あったプラダ青山店。設計はヘルツォーグ&ドムーロン。北京オリンピックや2006年ドイツワールドカップのメインスタジアムを設計したスイスの設計事務所です。

みゆき通りと呼ばれる根津美術館へと続くこの通りは、高級ブランドの店舗が建ち並んではいるものの、華やかな表参道と比較するとやや落ち着いた街並みで、この建築は異質と言えば異質。槇文彦氏は新国立競技場のデザインを痛烈に批判していますが、かつて「建築が街並みに溶け込むには時間がかかる」とも発言してます。さて、この建築はどうでしょう?

TOD'S表参道

表参道の建築で一番好感が持てたのは、伊東豊雄設計の「TOD’S表参道ビル」。複雑な構造を現した単純な形態が、街並みに対し程よい自己主張をしていると思います。コンクリートとガラスのツライチの納まりも美しい。

10年振りくらいに表参道を歩きましたが、建築雑誌やWEBからでは伝わらないさまざまな刺激を受けました。自己の今後の活動に活かしたいと思います。

関連記事

  1. DIARY

    資料のご請求ありがとうございます

    弊社のリノベーションサービス「Re-CRAFT」に沢山のお問合せありが…

  2. 掲載記事の画像

    DIARY

    掲載されました。

    現在発売中の『家づくりの本別冊 フクオカリノベ』(シティ情報ふくおか刊…

  3. 福岡市役所

    DIARY

    福岡市役所へ

    某計画での敷地内にある既存の建築物が「検査済証」を受けているかの確認の…

  4. 新国立競技場コンペ案募集広告

    DIARY

    新国立競技場について

    磯崎新の新国立競技場に関する意見の全文が公開されました。磯崎新…

  5. CG作成中

    DIARY

    CG作成中

    久しぶりにCGを作ってます。CGより模型の方が全体が解りやすく、デザイ…

  6. 博多前炉端一承

    DIARY

    工事進行中

    セイシンネットワークデザイン株式会社と協働で勧めている「博多前炉ばた一…

NEW ENTRY

  1. 風景
  2. 厨房機器のレイアウト
  3. 福岡市役所
  4. 現況写真

ARCHIVES

  1. 打合せ風景

    LID

    リノベで進めることになりました
  2. くまモン

    DOLPHIN

    熊本へ
  3. 部分リノベのイメージ

    リノベーション

    部分リノベーションへの対応について
  4. GA ARCHITECT ZAHA HADHID

    DIARY

    ザハ・ハディド死去
  5. 現況写真

    DTR

    新しいプロジェクト
PAGE TOP