open

打合せの痕跡

2017年11月7日 | DIARY,SHIKITEI

壁下地のボード。新しいクロスが貼られる前に、施工図が貼ってあったり、現場主任と職人が打ち合わせしたメモなどが書き込まれています。現場ではよくこうやって打合せをします。これらは仕上をしたときに隠れるわけですが、あなたの住んでいる家の壁の裏側にも、現場での格闘の後が残っているかもしれません。

打合せの痕跡


大工工事進行中

2017年10月30日 | DIARY,SHIKITEI

本日も田川の焼肉店の現場へ。大工工事が進行中です。さて、写真の柱には溝が三本掘ってありますが、これは上下に可動な建具を通すための溝です。普段は建具を下げて仕切って使い、団体客が入ったときは建具を上げて大部屋にするための仕掛けです。壁・床・天井・ソファーのシートなど、仕上材も本日全て決定し、あとは工事が順調に進むことを祈るのみです。

工事現場写真


田川の現場へ

2017年10月17日 | DIARY,SHIKITEI

田川の焼肉店改装、今月4日より着工しています。本日は無煙ロースターのダクト工事をチェックし、内・外装の仕上サンプル、モックアップをお施主さんに確認してもらいました。

ダクト工事

モックアップ確認


左ききのエレン

2017年9月21日 | BOOK,DIARY

たまには漫画の話題を…。

『cakes』で連載されていた「左ききのエレン」が完結しました。久々に面白い漫画でした。この歳になって連載漫画を心待ちにする日々を送るとは思いませんでした。「天才になれなかったすべての人へ」という副題がついたこの漫画、広告代理店に勤務する若いアートディレクターが悪戦苦闘するお話しで、専門分野こそ違いますが自分の若い頃を思い出しながら読みました。クリエイティブ職の人のみならず、何かを目指して頑張ったことがある人には何かしら心に響くものがあるのではと思います。

https://cakes.mu/series/3659

左ききのエレン


大丈夫?アップル

2017年9月13日 | DIARY

スティーブ・ジョブズが亡くなって以降、アップルの劣化が囁かれているけど、一番劣化したのはグラフィックだと思う。Apple Watchのロゴを見たとき嫌な予感がした。そしてiMac Proのウェブサイトもひどかったが、新しいiPhoneのサイトも何だかなと思う。アップルはすべての面において美しさの規範でありつづけて欲しいよ。


Norman Foster

2017年9月13日 | DIARY

アップル新社屋のお披露目があったので、Foster Partners のサイトも覗いてみたら、ウェブサイトがリニューアルされていた。Fosterはいまでも好きな建築家の一人。Zahaみたいな作家性が突出した建築はあまり好きになれない。そういう造形が求められる場合もあるから否定はしないけど。https://www.fosterandpartners.com/


レーザー加工

2017年9月4日 | DIARY

レーザーで木に加工を施す技術について説明を受けました。照明のシェードなどに使用すると高い効果がありそうです。

レーザー加工説明風景


打合せ

2017年8月27日 | DIARY,DTR

無印良品のカフェでお施主様と打合せ。過去の事例をご覧になって依頼してこられた方ですので、打合せもスムーズにすすみます。

打合せ風景


偶然の再会

2017年7月28日 | DIARY

内装設計で関わっている新築ビルの地鎮祭に参列。ここでなんと仙台の設計事務所で働いていた時に出逢った方と偶然再会。彼は当時学生アルバイトで、僕が担当していた物件の模型を作ってくれてました。聞けば5年ほど前から福岡の建設会社で働いていて、今回このビルの担当だとか。20数年経って福岡で再会。こんなこともあるんだな。