open

解体工事スタート

2017年11月27日 | DIARY,DTR

六本松のマンションリノベーション、解体工事が進んでいます。リノベーションは、解体してみないと判らないところがあります。水廻りの既設コンクリートスラブが下がっていることは事前に判っていたのですが、本日現場で確認すると、幸いにも予想以上に下がっており、新設の配管が通せそうです。床レベルの変更は微調整で済みました。

解体現場

解体現場


2回目の現調

2017年11月25日 | BSS,DIARY

整骨院の案件の現調で熊本へ。現調はこれで2回目。今回は施工会社の方と一緒にテナントを見て、その後通町筋近くにある美味しいカレー店で一緒に昼食を食べながら作戦を練りました。

整骨院現況


解体工事の打合せ

2017年11月23日 | DIARY,DTR

六本松のマンションリノベーション、いよいよ着工です。現場で解体工事の打合せを行いました。

解体工事打合せ

解体工事打合せ


焼肉はうす「四季亭」竣工

2017年11月15日 | DIARY,SHIKITEI

6月末より計画を進めておりました田川の「焼肉はうす四季亭」が竣工しました。本日がリニューアルオープンの日でしたが、オーナーから美味しい焼肉をごちそうになりました。

焼肉はうす四季亭内観


熊本へ

2017年11月10日 | BSS,DIARY

本日は現地調査のために熊本へ。お昼は「火の国ラーメン」を食べました。

くまもん

火の国ラーメン


工事も追い込みです

2017年11月7日 | DIARY,SHIKITEI

田川焼肉店、今週末の引渡に向けて工事が進んでいます。

塗装工事

柱 塗装工事

柱、鴨居、敷居の塗装工事の具合を確認しました。

掘り炬燵席塗装

掘り炬燵席の内側の塗装も終わって、後は無煙ロースターテーブルが取り付けられるのを待つのみです。

塩ビタイル 市松貼り

床に貼る塩ビタイルです。同じ製品で同じ品番なのですが、入荷してみたらロットが違うため約半分のタイルの色が微妙に違いました。そこで、市松貼りで貼って頂くようお願いしました。

DSC02647

外壁に取り付ける木製ルーバーです。黒に塗装してもらいます。

春日神社

遅ればせながら、工務店の社長と、地元の氏神様に残りの工事が滞りなくすすむよう、そして手掛けたお店が繁盛するようお参りに行きました。


打合せの痕跡

2017年11月7日 | DIARY,SHIKITEI

壁下地のボード。新しいクロスが貼られる前に、施工図が貼ってあったり、現場主任と職人が打ち合わせしたメモなどが書き込まれています。現場ではよくこうやって打合せをします。これらは仕上をしたときに隠れるわけですが、あなたの住んでいる家の壁の裏側にも、現場での格闘の後が残っているかもしれません。

打合せの痕跡


大工工事進行中

2017年10月30日 | DIARY,SHIKITEI

本日も田川の焼肉店の現場へ。大工工事が進行中です。さて、写真の柱には溝が三本掘ってありますが、これは上下に可動な建具を通すための溝です。普段は建具を下げて仕切って使い、団体客が入ったときは建具を上げて大部屋にするための仕掛けです。壁・床・天井・ソファーのシートなど、仕上材も本日全て決定し、あとは工事が順調に進むことを祈るのみです。

工事現場写真


田川の現場へ

2017年10月17日 | DIARY,SHIKITEI

田川の焼肉店改装、今月4日より着工しています。本日は無煙ロースターのダクト工事をチェックし、内・外装の仕上サンプル、モックアップをお施主さんに確認してもらいました。

ダクト工事

モックアップ確認


左ききのエレン

2017年9月21日 | BOOK,DIARY

たまには漫画の話題を…。

『cakes』で連載されていた「左ききのエレン」が完結した。久々に面白い漫画だった。この歳になって連載漫画を心待ちにする日々を送るとは思わなかった。「天才になれなかったすべての人へ」という副題がついたこの漫画、広告代理店に勤務する若いアートディレクターが悪戦苦闘するお話しだが、専門分野こそ違うけれど自分の若い頃を思い出しながら読んだ。クリエイティブ職の人のみならず、何かを目指して頑張ったことがある人には何かしら心に響くものがあるのではと思う。

https://cakes.mu/series/3659

左ききのエレン