open

ベルリンからの電話

2014年10月27日 | DIARY

office

ベルリンにある建築系ウェブサイトを運営している会社からメールで問い合わせがあり、本日電話取材を受けました(担当者が日本人なので日本語で)。私が手がけたマンションリノベーションの事例「GARRET」が15カ国語で掲載されるようです。電話を受けたのは夕方の5時でしたが、向こうは朝の9時だそうで、今日から冬時間だということでした。いまのところ福岡という日本の地方都市でローカルにドメスティックに仕事をしてるわけですが「なんか繋がってるなー」と感じた一日でした。


電話に出ないという仕事術

2014年10月21日 | DIARY

少し前にウェブサイトに電話番号を記載するのを止めました。業務に支障が出るのではないかと躊躇もしましたが、思い切って記載することを止めました。「お仕事のご相談はすべてメールにて承っております」と書き、コンタクトフォームを用意しました。

記載するのを止めた一つ目の理由は、いまのところ独りで仕事をしているので、電話に出られない時があるから。上手く電話に対応出来ないと「この会社ちゃんとしてるのかな?」と良くない印象を与えてしまいますよね。ならばいっそのこと電話番号を記載しない方が良いかなと。

二つ目の理由は、かかってくる電話の半分は営業の電話で、忙しいときに長々とセールストークされては堪らないということ。

三つ目の理由は、いきなり仕事の依頼を電話でされても対応できないこと。建築の仕事は大きな責任も発生するので、どんな仕事でもお受けするというわけにはいきません。しかし、せっかく電話下さった方に根掘り葉掘り質問をするわけにもいきかないので、メールでやりとりをしながら、どこまで具体的に考えてられるのかを確認してからお会いするというやり方をとることにしました。

そうでなくても電話は仕事の集中が途切れてしまうので、出来るだけメールでやりとりしたいですね。緊急の連絡はLINEメッセージという手段もありますしね。

jpeg
96%の人がやっていない 稼ぐ人の常識破りの仕事術

電話に出ない等の仕事術が紹介されています。


営業用の名刺

2014年10月21日 | DIARY

meishi

営業用の名刺を作ろうと思い立ち、illustratorでデザインを作成しました。表面に手がけた仕事の竣工写真、裏面に記載するのは肩書きと名前とURLだけ。シンプルでいいでしょ?写真を綺麗に印刷するには時間がかかるけどやはりオフセット印刷。しかし、今週末お目にかかる方がいるので、できることなら金曜日の夕方までに仕上がって手元に届いていて欲しい。短納期でオフセット印刷やって頂けるところはないかとネットで調べたら、大阪にありました!早速発注。仕上がりが楽しみです。